振り返る

 

f:id:tinamaru:20150621112005j:plain

 

 

森の朝は 爽やかだ

鳥たちの声が 響き渡って

気持ちのよい休日が はじまる

 

 

 

 

 

今日は「父の日」と知って

ふと、亡き父との時間を振り返る

 

 

 

父の傍には、いつも珈琲があって

メガネの奥は 優しい目をしていた

 

 

わたしは 父に叱られた記憶がほとんどない

 

 

 

 

仕事には、厳しかったらしく

わたしの知らない父が そこにいた

 

 

父が亡くなった時には

「強く自分に厳しい人だった」

と 何人もの方達から そう言われた

 

 

 

 

わたしは やはり父に似たのだろう

 

 

いくらでも ラクな道はあったはず

 

今 この道を歩いていることに ひとつの後悔もないけれど

 

 

 

 

 今日からは もっと 自分に優しくしよう

 

父がわたしに そうしてくれたように・・・

 

 

 

 

「いい人生だった」と

父と同じ言葉を 最期に呟けるように・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、とびっきり美味しい珈琲を入れよう

 

「おとうさん、ありがとう」

 

 

 

 

 

 

❦ tina

 

 

広告を非表示にする