呼吸というリズム

f:id:tinamaru:20150804071009j:plain

 

 

自己メンテのために訪れた長野で

敏腕トレーナーの先生から とても貴重なお話を聞かせていただいた

 

 

 

何かを成し遂げるためには

こころが素直であるということ

からだが純粋であるということ

魂が清められていること

 

わたしは その日それらのことを 改めて再確認したように思う

 

 

 

その翌日 八ヶ岳で出会ったトンボ

至近距離まで近づいても まったく 動じなかった

 

 

f:id:tinamaru:20150804071449j:plain

 

 

山の空気と同じように

こころが

からだが

魂が

澄み切っているということの大切さ

 

 

 

 

 

北鎌倉に帰宅したそんなわたしを 待っていたのは

滅多に咲かないと言われる ワイヤープランツの花だった

 

 

この植物は、何年も育ててきたけれど

これまで 一度も花を咲かせたことがなかった

花が咲く植物だとも知らなかった

 

 

 

もしかしたら 

人知れず咲いていたのかもしれないが

そう思わせるほど小さな花に この植物の控えめな純粋さを思った

 

 

 

f:id:tinamaru:20150803073212j:plain

 

 

 

珍しい花が咲くということも

トンボがカメラを向けても 動じないということも

ひとが何かを達成する時と 同じ「呼吸」なのだろうと思う

 

 

 

みんな 

ここで

生きている

 

 

 

 

 

 

 

 

❦ tina

 

広告を非表示にする