珈琲

f:id:tinamaru:20150704004908j:plain

 

 

 

10日ほど前から

珈琲と甘いものを辞めました。

 

 

 

珈琲には たくさんの効能がある と言われています。

しかし、中医学的な観点から わたしの体質を見ていくと

珈琲と甘いものが合わない ということが分かりました。

 

 

 

西洋医学では 原因不明で不治の病と言われている難病も

東洋医学から見ると 治癒可能なものもある と言われています。

 

 

 

 

 

こころと同じように

体も いろんな角度から見ることが大切だなと

しみじみ思います。

 

 

 

 

珈琲を飲むようになったきっかけは

父のお気に入りの珈琲がとても美味しかったからなのです。

それと同時に

父が美味しそうに珈琲を飲む姿が

大好きだったからかもしれません。

 

 

 

父が好んで飲んでいた札幌「リヒト珈琲」

昨年末で閉店しました。

 

 

マスターと父の思い出を語る場所もなくなりました。

いろんなものが入れ替わる節目の時期なのかもしれません。

 

 

 

 

「父の香りの思い出」という珈琲は

そっと わたしの胸にしまっておこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

❦ tina