シャルトル・ノートルダム大聖堂

 

f:id:tinamaru:20151020215605j:plain

f:id:tinamaru:20151020214744j:plain

f:id:tinamaru:20151020214906j:plain

f:id:tinamaru:20151020215629j:plain

f:id:tinamaru:20151020214951j:plain

 

パリから南西へおよそ80Km離れたシャルトルにあるシャルトル大聖堂は 

フランス国内において、最も美しいとゴシック建築のひとつと言われています。

 

天に近づくようにと、高い天井に美しい青のステンドグラスが

言葉に出せないほどの美しい光を放っています。

純度の高いコバルトで着色されたこの青は

「シャルトル・ブルー」と呼ばれています。

 

 

思い思いに祈りを捧げる時間は

この場所と一体になる瞬間でもありました。

 

 

その後は、わずかな時間でしたが、大聖堂の裏側へ回ると

まるで童話のような 街並みが一望できました。

 

大聖堂の中で 目を閉じると

歴史の重みが 青の光とともに感じられるのでした。

 

 

 

 

❦ tina